surf snow & city

スキー&スノーボード2004-2005

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シーズンオフはアルバイト−9

 この時はへりがガスで飛ばず、猿倉のヘリポートまでどうしても要る
 部品を取りに往復、普通の登山者は登りに斯かる時間は4〜5時間ぐ
 らい我々は早い者で1時間45分ぐらいで登った者が居ます、でも
 遅い人でも2時間30分ぐらいで登ります、
 でも普通の人はこんな格好で登っては行けません、
 山頂に到着する頃なんとヘリの音が!下を見るとガスが晴れてヘリが
 頭の上をバタバタと、何の為の往復? 監督め・・・・!
d0178826_23382083.jpg

 下に見えるのは工事現場です、少し骨組みが出来ています、
 むこーの方に見える高い山は映画にもなった剣岳です、材木が横たわ
 って居る所にヘリで資材を下ろします、夏の時期で登山者が多いです
d0178826_23512991.jpg

 夏の時期にはテントが沢山張られます、我々が寝泊まりしているのは
 左の赤い屋根の一番向こう側の端、新しく建てて要る左が登山者の為
 の食堂と売店など、後で取り壊して建て直します、下の右小さい赤い
 屋根は登山者の為のトイレです、このトイレの汚物はどうするので
 しょうか? 実はシーズンオフに入って山小屋の人たちが下山する前
 にトイレに水をいっぱい入れて掻き回します、水と混ざった汚物は
 ドロドロに柔らかくなった所で何と止めているフタを開けます、
 写真で一番手前に有ります、そうするとどうでしょう、テントが張っ
 てある方に流れ出ます、そうして放っておけば土と一体化して、
 又次の年同じように流します、
 もちろんテントを張っている登山者はまさか! うんちの上に
 テントを張っているとは・・・・
 
d0178826_0165649.jpg

 
[PR]
by surf-city | 2011-02-26 00:27 | ライフスタイル

シーズンオフはアルバイト−8


 ホームレスだと思ったら大間違い! 仕事が終わって9時までやる事
 が限られています、ほとんど麻雀か本を読むか、ラジオを聞くか、
 山の上なのでFM東京がよく入ります、自家発電なので9時には
 電気が切れます、後の灯りは懐中電灯のみ、
d0178826_2225771.jpg

 彼らも友達ですが最後の2ヶ月ぐらいです、私以外は後から来ました
d0178826_22321858.jpg

 ヘリは着陸せずに空中でホバリングしてそのまま飛んで行きます、
 ヘリが大好きな私は楽しいです、2機で飛ぶときはまあまあ忙しい
 けれど1機のときは次帰ってくるまで日向ボッコ&ブレイク。
d0178826_2241787.jpg

 
[PR]
by surf-city | 2011-02-21 22:47 | ライフスタイル

シーズンオフはアルバイト−7


  山の夕焼けはとても奇麗です、特にガスが架かっている時は特に
  奇麗です、それに荷揚げのヘリコプターは飛ばないです、一日中
  へりが飛べる日は少ないので途中でガスると晴れ待ちでコーヒー
  ブレイクでずーと休憩します、それでも一万円です、ただ晴れると
  朝4時頃から飛んできます、ヘリの音が聞こえると、着の身着のま
 まヘルメットだけ冠りヘリの誘導をして、遅疑の便が来るまでに着替
 えます。朝焼けに下から来るヘリは映画の地獄の黙示録ばりです
d0178826_21452810.jpg

  これは何でしょうか?  新しい山小屋をたてる為古い小屋を
  ぶった切った建物の手前に自分達で作った豪華バスルームです、
  手前のカセットデッキは昼間っからがんがんミュージックが。
d0178826_2156920.jpg

  これは私ですが何をしているでしょうか?
  昼から交代で風呂炊きです、手前はお風呂のドアーで、中には
  ドラム缶が3個、写真で右上にパイプが有ります、山から雪解け
  の水を引いて1個のドラム缶へ入れます、もう一つのドラム缶には
  その水を入れて下からがんがん炊きます、風呂に入る時は最後の
  ドラム缶に水とお湯を混ぜて入ります。この風呂に最初入った時は
  気持ちがよくて最高でした、でも入る人は気をつけて下さい、電気
  が無いので錆びて茶色い水で、次の日にタオルを見れば解ります。
d0178826_22114972.jpg

[PR]
by surf-city | 2011-02-15 22:24 | ライフスタイル

シーズンオフはアルバイト−6


  写真を沢山撮ったのはこの経験は一生に一度しか出来ない経験
  だからです、スキー場で生活していても山にまで上る人はいません  山に上るのは好きでは無かったからです、スキーはしてもスノー
  シーズンが終われば皆町に帰ります、手前は杓子岳とずーと向こう
  に見える高い山は映画にもなった剣岳(3000m)だと思います、
     
d0178826_21543637.jpg

  この農協のビニール袋は基礎を作る為の砂利、砂、が詰まっていま
 す、ヘリの誘導は自分たちでやって網で吊るして来た資材はこちらの
 合図でフックを放ちます、その荷物を横に出してネットは10個くら
 いたまったらまとめてヘリのフックに引っ掛けて下ろします、
     
d0178826_22284925.jpg

  これは基礎を作っている所ですが、休憩中です、と言うよりも職人
 が上がって来るまでは監督とアルバイトの我々だけなのでコヒーブレ
 イクが多いです、
  それと基本的には雲が出るとヘリは飛ばないのです、山頂が晴れて
 いても下に雲が出ると飛びません、
    
d0178826_2245281.jpg

   
[PR]
by surf-city | 2011-02-13 22:48 | ライフスタイル

シーズンオフはアルバイト−5


  麓から見た北アルプス白馬三山、左から、槍ヶ岳、杓子岳、白馬岳
  アルバイトは一番右の白馬岳山頂宿舎、
  
d0178826_21552444.jpg

  上の稜線を人が歩いているのが解ります、材木はヘリで上げた物
  
d0178826_21565232.jpg

  白馬岳から名古屋方面を見ると手前が杓子岳、向こうが槍が岳
  左が長野県、右が富山県、登山者はこの稜線を歩いて縦走します
  
d0178826_2234622.jpg

[PR]
by surf-city | 2011-02-10 22:07 | フリースキー

シーズンオフはアルバイト−4


  山には残雪が残っています、この残り方は6月か7月頭ですね
  下に雲海が有る時は荷揚げのヘリコプターは飛ばないので暇です
  何しろ標高2800mですから0からまず建築資材を上げます、
  まずは5月最初へりで到着するとまず、古い山小屋の雪を掘り出す
  作業です、数メーター掘り下げて入り口の戸を開き布団を入れて
  まず寝る用意をします、最初の頃は工事が出来る準備です。
  雲海の向こうに見える山は多分菅平ですね。
d0178826_22254042.jpg

  山に上がったスノーバム達、スキースクールの先生、スキー場で
  お店をしていた者、アルバイトをしていた者達いろいろです。
  下に有るのは基礎を作る為の砂利でビニール袋に山麓のヘリポート
  で詰めて数十袋ずつヘリで荷揚げ、それを山頂で待っていて
  ヘリの誘導と荷物のかたずけです。
d0178826_22302916.jpg


  
[PR]
by surf-city | 2011-02-05 22:44 | フリースキー

シーズンオフはアルバイト−3

  このアルバイトは2期(2年)架けての村営の白馬山荘の立て替え
  スタートは5月の連休後〜10月の雪で凍り付くまでの約6ヶ月間
  山の古い山小屋に住み着きます 下山は1ヶ月に1回か2ヶ月に
  1回くらい、何故かと言うと北アルプスの山頂約2800mの
  山頂での作業です、もちろん登り下りは交代で下山します
  バイト代は20数年前で1日1万円食事、酒付きです
d0178826_2345389.jpg
d0178826_2344876.jpg

[PR]
by surf-city | 2011-02-01 23:49 | フリースキー



フォトタイムマシーン
by surf-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism